鹿児島県産さつま黒もち300g【平成27年産】

540円(税込)

「さつま黒もち」は、鹿児島県農業開発総合センターで開発された九州で初めての黒もち品種です。平成22年度に国の産地品種銘柄として登録されました。従来の黒もちに比べ、粒が大きく、鹿児島県在来の幻のもち米「溝下糯(みぞしたもち)」の血を引く優れたもち質の黒米です。
ブルーベリーやぶどうで知られているアントシアニン(ポリフェノールの一部)が含まれています。

鹿児島県産の「さつま黒もち」です。
紫尾山のふもと「さつま町」の契約農家で、愛情込めて生産されています。

【さつま黒もちに印刷されている調整年月日について】
  調整年月日とは、袋詰めされた日付のことで玄米の場合に使われます。
  精米されたお米の場合は、精米した日付を印刷しますが、当社のさつま黒もちは玄米ですので、袋詰めされた日付、つまり調整年月日が印刷されています。
  ちなみに、当社のさつま黒もちにはガス充填されているので賞味期限は調整年月日から約1年が目安となります。(袋を開封していない状態です)
購入数

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。